お客様の声

「目標達成」のお声が続出!

 

 

◆ S・Hさん/50代/女性/保険営業

「勇気の言葉手帳を使って一年で、年収1400万円を達成しました! 手帳で年間目標を設定する際に、MDRTになるために [年収1200万円] と設定し、 その年に目標の年収を越えました。

特に、お客様のリスト化と行動管理を行うページが営業にとても役立ちました。 また、今年のテーマを漢字一字で設定するページは毎日見ることで、 自分の軸が固まり、行動に大きな影響を与えてくれました。」

 

 

◆ 山田詩乃さん/女性/アパレル輸入販売

「浅川先生の目標設定を学び、勇気の言葉手帳を使い始め、日々の振り返りが習慣となり、後回しにしがちだった事を書き出すことでぶれずに行動出来るようになりました。 何の為の目標設定なのか、どこに向かうのかなどを明確にする事ができ、今までは予定を書くだけだった手帳が自分を見つめ直すきっかけのツールへと変わり成功体験を書き出す事で自己イメージも上がりました!」

 

 

 

◆ 長澤紀子さん/50代/女性/キネシオロジスト

「目標達成推移グラフを利用して、売上を書き込んでいきました。グラフは凸凹しながらも右肩上がり。主婦から起業し、一年で売上は8倍。驚きです!」

 

 

 

◆ 柚木望さん/30代/女性/ネットワークビシネス

「浅川さんの手帳を通して目標達成を学んだことによって、1ヶ月で、対前月比2倍の500万円を達成し、さらに、2017年12月に、単月1500万円の売上が達成しました!」

 

 

 

◆ 山崎薫さん/20代/男性/カビ取り、塗装営業

「社長から給料泥棒と言われていた僕が、浅川さんの手帳、目標達成の方法を学んで半年後に商談件数が1件から6件になり、売上も6.6倍になりました!」

 

 

◆ M・Nさん/女性/洋酒卸小売業

「取引先の大手インポーターから来年のアンバサダー就任の打診がありました!私の夢に確実に近づいております!」

 

 

◆ J・Tさん/30代/男性/マーケティング・コンサルティング

「手帳を使い始めてすぐに、web制作とマーケティングコンサルで、130万の案件取りました!」

 

 

◆ Y・Oさん/40代/男性/広告代理店 社長

「某大手手帳からこの手帳に変えて、使用後わずか1ヶ月でアポ取得数が1.48倍に!」

 

 

◆ M・Tさん/50代/女性/美容化粧品販売会社 社長

「地方のスタッフと意思疎通がスムーズになり、組織力が上がりました!」

 

 


他にも続々と目標達成のお声が届いています。

2017年5月1日 第15回人生をデザインする手帳術~勇気の言葉手帳の使い方ワークショップ 参加者
【野本哲也さん/40代/会社員】
願望を手に入れる6か条、他喜力。中でも「人の成功を褒めることができない人は成功しない」
目標を常に見れる環境を作って、修正しながら達成していけるようにしたいと思います。
【瀬戸口智裕さん/40代/会社員】
目標を明確に紙に書いて自分の潜在意識に刷り込もうと思います。
戦略戦術の前に「信念」は自分も全く同じ思いでした。
【M・Iさん/ジュネースグローバルリーダー】
動機(モチベーション)とはやる理由。それを自身のメンバーに問いかけてみようと思いました。
願望、目標⇒戦略、戦術を考える前に「信念」を持つこと
そこに信念があること。
【Y・Nさん/30代/会社員】
(勇気の言葉手帳を使って)一日一日の振り返りで、一日は早いが一カ月が以前より長く感じた。
良いルーティンワークが定まり、状態が安定した。
改めてSMARTルールで最重要の目標を設定し、行動に移していきます!
【A・Yさん/20代/会社員】
本当に素敵な手帳との出会いをありがとうございます。
まだまだ可能性を秘めていると思います。
一日手帳を10回見る⇐すごいことですね!一回やってみます!
味を占めたらもっとやります。そして毎日読む宣言は手帳に書き記して文字を見ながら読み上げようと思います!

2017年4月4日 第14回人生をデザインする手帳術~勇気の言葉手帳の使い方ワークショップ 参加者
【A・Yさん/20代】
使い始めて一年もとっくに過ぎてしまいましたが、
まだまだ発見があり、可能性のある手帳だと思っています。
自分のためにと書いていた日記を、堂々と、他人に誇れるような使い方をしたいと思います。
【H・Hさん/50代/個人事業主】
主婦でパートをしている私ですが、新しく自立していける仕事を始めました。
メンタルと状態の安定ができ、楽しく毎日を過ごしています。
【原田慎司さん/20代/会社員】
一日を振り返る習慣ができた。勇気の言葉手帳の毎日の反省を3月中旬から毎日続けることができたこと。
社会人の集まる場に足を運ぶ挑戦をし、ソワソワ感を振り切って一歩踏み出せた。
【Y・Nさん/30代/会社員】
・売り上げ目標の達成。
・毎日の目標確認、10個リストアップ、タスクリスト作成、ビジュアライゼーションで状態が安定
・デイトレードで行動、検証、分析し、利益5万円(約2倍)
【S・Uさん/20代/飛脚】
・構築したサービスのキックオフ。
・今まで3日坊主だったのが、「勇気の言葉手帳」で一カ月日記を続けることができた。
・成功体験、改善点を書くことで、同じミスをしなくなった。
【I・Mさん/20代/ボディケアセラピスト】
仕事のパフォーマンスが上がった。
お客様から感動のお声をいただき、職場の雰囲気が良くなった。
理想の転職に成功した。

2017年3月1日 第13回人生をデザインする手帳術~勇気の言葉手帳の使い方ワークショップ 参加者
【H・Hさん/50代】
フィードバックする習慣をつくる。
毎日毎日コツコツと手帳を利用していきたい。
この手帳が私を成長させてくれた!!と堂々と言えるように
手帳に目標を書き、行動し、フィードバックし、成長できるようになりたい。
【高田昇治さん/40代】
毎日のフィードバック、やろうやろうと思っていたができなかった。
一行だけでも一日を振り返る。
まずは一日目をやること。
”目標管理のためのツール”は新しい考え方だった。
【C・Oさん/20代/栄養士】
・日記を毎日つける
・手帳のワークショップを活用して毎月の振り返りを行う
⇒翌月の目標設定をする
・誰にどんな影響を与えているかを記入する

2017年2月1日 第12回人生をデザインする手帳術~勇気の言葉手帳の使い方ワークショップ 参加者
【T・Nさん/30代/会社員】
寝る前に、翌日のやるべき仕事や目標を整理する習慣ができた。
一日の中で前日の夜に自分で立てた目標を思い返すことで、目標を達成させるために頑張ろうと、手帳を使う前と比べて、仕事に対して力を発揮することができた。
【Y・Nさん/30代/会社員】
売り上げ目標を達成できた。
毎日20分ほど、スケジューリング、タスク管理、手帳の見直しの時間を確保できた。
人のために時間とお金を使った。
先月より自身の目標、行動指針、タスクを見直し行動する流れができた。
【吉池淳さん/20代/会社員】
悩んでいた対人関係について手帳の上で整理することができて、大幅にストレスを軽減することができました。その反面、ゆったりと過ごしてしまって果たすべき目標が立てられなかったり、フィードバックが少なくなったりしたので、今回のワークショップでしっかり巻き直したいです!

2016年1月6日 第11回人生をデザインする手帳術~勇気の言葉手帳の使い方ワークショップ 参加者
【S・Iさん/40代】
「勇気の言葉手帳」を使い始めて、するべきことが明確になった。そして一日のうちで出来ることが増えました。気持ちが前向きになった。
【K・Sさん/20代/イベントディレクター】
「手帳」として自分の言葉を見返すことができた。目的だったりを常に見ることができたことで怠惰になりにくくなった。それを期に一月から一日の終わりに日記を書く習慣が出来、締めができたことで、夜更かしが減った。
【R・Hさん/30代】
日々のフィードバックがとても大切で、その日の成功体験をその日のうちに書き出すことが目標達成に繋がっていくということが響きました。
【K・Nさん/40代/会社員】
12月、翌年の目標を決めると決め、2017年1年間の目標を書き出し、設定することができました。手帳はスケジュールやタスクを管理するものとして使っており、数年前は別ノートで日記や響いた言葉など書いていたが、続かなかった。毎日の目標や1か月、1年の目標が書ける「勇気の言葉手帳」に出会ったので活かしたい。
【吉池淳さん/20代/会社員】
成功体験の棚卸を年単位で行うことがとても楽しかったです!2016年の成功体験リストをつくる時、3分ではとても足りず「もっとあったぞ!」って思えて、まだまだ懸けそうだったので、さらに時間をとって書き進めたいと思います!
【仁井田裕己さん/30代/会社員】
自身のタスク、振り返りをする時間をつくるようになった。勤務時間を減らしても目標は達成できた。

2016年12月1日 第10回人生をデザインする手帳術~勇気の言葉手帳の使い方ワークショップ 参加者
【吉池淳さん/20代/会社員】
実は先月の頭は、この一年の中で一番手帳を活用できた期間でした。自分でスケジュールを組んで達成して、最高に気持ちが良かったです。
状況が変化してまた停滞してしまいましたが、もう一度その状態をつくりたいと思います。
【S・Hさん】
毎日の振り返りはやはり取り入れようと思いました。2017年をデザインするのが楽しみです。漢字の設定など思いもよらない発想です。
【U・Kさん/60代/MLM】
振り返りを書く習慣を身につけていきます。良かったことのフィードバックの書き込みをやっていく。毎日手帳の目標部分を見る。実践します。
【E・Hさん/30代/デザイナー】
月の行動、結果目標の設定をオリジナルに変えて日々のタスクを計測してみます。SICを毎日意識します!つい、目標とテーマの存在を後回しにしてしまうので、日々思い出すようにします。

2016年11月1日 第9回人生をデザインする手帳術~勇気の言葉手帳の使い方ワークショップ 参加者
【N・Iさん/30代/ナース】
「人生の8分野を考える」を利用しての振り返りと次月の目標設定を10月の振り返りからやってみようと思います。
(本日学んだ)「知覚動考」=ともかく動こう。すぐに頭で考えてしまう私には一番ぴったりな言葉だなと感じました。失敗してもいいからともかく動いてみようと思います。
 
【S・Kさん/30代/パート】
目標を明確にして書くことを教わりました。年・月・週・日単位で、一歩ずつ前向きに取り組んでいこうと思いました。
 
【H・Wさん/20代/健康コンサルティング事業】
毎朝一日の目標を書き出して、前日の目標に対してフィードバックする。失敗体験、成功体験を書き留めることを学んだ。
 
【S・Hさん/会社経営】
何か一番大切なことを一つに対して、徹底的に目標達成の方法を上げてみる。⇒思わぬアイディアが出てくる。
 
【H・Sさん/40代/生命保険業】
毎月フィードバックと目標設定をするというのは、今までやったことがなかったので、これからこの手帳を取り入れていこうと思いました。
 
【K・Yさん/20代/エンジニア】
目標設定とそのフィードバック、実行に移すための日々のプロセスがまとまっていて良いツールだと思いました。人生を8つの軸で考えるやり方は試してみようと思いました。

2016年10月4日 第8回人生をデザインする手帳術~勇気の言葉手帳の使い方ワークショップ 参加者
【酒井勇一さん/20代/広報PR】
ルーティンを一カ月やり通すことができた。
毎日やることが明確なので、無駄に時間を使わなくなったことと、自分がどのようなことを感じているか、
自分の足りていない部分がよく分かるようになった。
計画を立てるようになった。
【Y・Sさん/30代/会社員】
(今回のテーマであった)ミッションを設定することで、やるための動機が明確になるため、
目標を達成するための原動力となった。
手帳のセミナーに来ると、目標設定とやる気が出るので、毎回楽しく参加させてもらっています。
 
【M・Oさん/40代/セールスライター】
ライティングの仕事の一つ売り上げが落ちていたが、
先月比10万円アップになった。
マインドセット、セルフイメージの構築ができた。
 
本日から、今年、今月、毎日と営業日誌として、Todoリストを活用したいと思います。

2016年9月1日 第7回人生をデザインする手帳術~勇気の言葉手帳の使い方ワークショップ 参加者
【小嶋優來さん/30代/コピーライター】
・数字を意識するようになったおかげで昔よりも売り上げを作れるようになった。
・フィードバックを読み返したら、素晴らしい成功を沢山していることが分かり、セルフイメージが上がった。
・目標達成って簡単だというマインドになった。
・クライアントを最短で成功に導けるようになった。
【A・Sさん/飲食業】
手帳に計画を書いてみて、余計にやる気になりました。
より明確になっと思います。
いつも計画性がないので、手帳を使うようになり、少し計画できるようになれたかもしれないです。
【T・Kさん/SEカウンセラー】
少し頭の中が整理されてきた。忘れることが減った。
手帳を使い、一カ月を振り返ることができています!ありがとうございます!
【H・Yさん/40代/セールスライター】
勇気の言葉手帳を使い始めて変わったことは、振り返りを行うようになったこと。
これまでは一切振り返りなんてしなかったので、一カ月たった今振り返ってみると、
結構面白いものかと思いました。

2016年8月2日 第6回人生をデザインする手帳術~勇気の言葉手帳の使い方ワークショップ 参加者
【N・Kさん/40代/鍼灸師】
この手帳を使うようになって、ブレずに立ち返ることができています。
大きな理念を持つことが出来ました。
遠くを見ることで近くの毎日の生活に変化が出てきました。
数値化してモニタリングできるものを書き込むことで、
自分でも変化を実感することができています。
 
 
【A・Yさん/20代/会社員】
自分で毎日日記を書くタイミングがつかめました。(寝る前に書く)
成功体験の棚卸しを軽く見ずにしっかりとやっていこうと思いました。
時間が過ぎてしまうと自分が何が達成できたのか、どんな成功を遂げたのか忘れて
失敗ばかり思い出してしまうので、もっといいことを覚えていられるようにしたいです。
 
 
【Y・Nさん/会社員】
毎日の予定を記入するようになった。
記入した予定をチェックするようになり、予定がはかどるようになった。
私の手帳活用法は、「大事なこと、必ずやりたいことは赤ペンで書く」
 
 
【H・Oさん/保険営業】
日記帳の様にも活用していこうと思っています。
心の声も書き、プラスの言葉で上書きすることを毎日続ければ…
いつか、いつかと信じている私がいます。
 
本日から手帳を使い始めます。楽しみです。
1月から7月分を書き写す作業は、これからの自分に必要だ振り返りだと思っています。
 
【Y・Sさん/会社員】
成功体験の話をする時の皆様の笑顔が本当に素晴らしかった。
成功体験を話すことは大事なことだと改めて思った。
 
【A・Sさん/飲食】
手帳は予定を入れるためだけに使っていました。
「勇気の言葉手帳」を今日から購入したのでこれからいろいろ活用出来たらと思っています。
楽しみです♪
 
(参加者で)念じて双子を産まれた方のお話はとても印象的でした。
成功体験を思い出せ!ということ。
手帳の使い方を少し学んだので記入してみようと思います。
 
【T・Kさん/SEカウンセラー】
落ち込んでいるクライエントに成功体験の棚卸をします。
スモールステップを沢山書こうと思います。
インナートークを探します。
 
 
【川村祐太さん/30代/営業】
勇気の言葉手帳を使い始めたことで、本を読んだり、セミナーに行ったり、
その日あったことを書く習慣ができた。
先の予定も書き込む習慣がついてきた。
普通の手帳にはない、成功体験の書き出しと日記がリマインドの役目になっているし、
自信の植え付けにもなっている。
【M・Kさん/30代/会社員】
ワークショップに参加し、日記をつけることの大事さや良い習慣をつけることの大事さを学んだ。
一人だと続けることが難しいが同じ思いを共有する人々と学ぶことで学習効果が高かったと思う。
続けることの大切さを再確認した。
【吉池淳さん/20代/会社員】
手帳の計画通りに家の掃除が進み始めたということが一番の成長でした。
ワークショップに参加し、日記をつけることの重要性を教わったので、まず毎日その日の日記が書けるようにしたいと思います。
その中で『日記で自分の生きた証を残すことが出来る』という点が心に響きました。
【E・Sさん】
今までメモ(ノートブック)に書きっぱなしだったけど、振り返ることが出来るようになった。
手帳は自分が得た体験を着実に自分に宿らせてくれたと感じます。
一日をいかに無駄に使っていたかが分かった。
 
【U・Kさん/60代/MLM】
第一目標、第二目標の第二目標の数字を達成できました。
数字と目標設定を一緒にやってくれるリーダーに出逢えました。
イメージマップを毎日書く習慣が付きました。
 
【N・Oさん】
前回手帳の使い方ワークショップに参加して、2月を振り返ってみて行動が足りないことに気づくことができ、
3月は行動を意識することが出来ました。
一日のタスクを事前に記入するときに、達成した表現で記入して良いイメージが出来ました。
 
【K・Nさん/30代/経営者】
毎日、今年の目標を見直す、意識することを習慣化できました。
読んだ本や映画を記録し、フィードバックすることで学びが深まった。
 
【吉池 淳さん/20代/会社員】
小さな業務や面倒事が、先に書くことによって「やらなきゃ!」と思えるターゲットに変わりました。
何気なく、日々達成しているかを記録していましたが、何日も経った後に読み返す時の喜びが大きいことにも気づきました!
今後も続けていきます!
【Y・Sさん】
手帳を実際に使わせていただき、
これまで使っていた手帳よりもとても使いやすいです。
日々の課題と振り返りが習慣づけられるので、
目標に対してどのようにアプローチしていくべきかを
考えられるようになってきました。
これもこの手帳を作ってくれた浅川さんと、
セミナーの講師として手帳の効果的な使い方を
教えてくれた伊藤さんのお陰です。
感謝しています。
 
【吉池淳さん/20代/会社員】
今まで普通に過ごしていた日々が、一日一日「何をしようかな?」「何をしないといけないのかな?」
と考えられるようになりました。
毎日の予定を決めて実行することを認識できると達成感があって本当に嬉しいです!
そんな習慣ができてとっても有難いです。
 
【N・Oさん/30代】
一日一日の行うこと(to do)を書き出すようになり、確認できることで、
以前は頭だけで考えていてやらずに忘れてしまっていたことが把握できるようになった。
  
【竹下知輝さん/20代/学生】
毎日「成功体験」を日記で書きだすことによって見返した際に、何を得たかが振り返りやすく、
次に活かすことが出来るようになった。
 
【T・Kさん/40代/健康革命家】
毎日しっかりと人生と今年のテーマを意識できるので、
しっかりと今日も目標達成に向けて過ごそうという意識が芽生えます!
 
【S・Nさん/30代】
自分の一年の目標を立てて終わっていたのが、毎月数字で振り返りを行えるようになりました。
自分が何が得られて、何が足りなかったのかが明確に分かるので軌道修正もやりやすくなりました。
 
【A・Mさん/20代/生保営業】
目標が明確になり、かつ毎日意識し、そしてどのように達成するかという
日々の落とし込みができるようになりました。
毎日の振り返りも、日々こんなに反省点があるのかと思うようになり、
一日一日をただ過ごすのではなく、意識と反省をするようになりました。
 
【松崎十士皇さん/20代/営業】
年初、月初に立てた目標を振り返ることができるため、ブレることが少なくなりました。
(今までは目標を立てても忘れてしまっていることが多かったです)
毎日日記をつけるようになり、日々の振り返りが出来ています。
この手帳によって、良い習慣を作れるようになってきています。
 
【H・Nさん/20代/ライフデザイナー】
次の日にやるタスク管理を前日の夜にやることによって忘れにくくなった。
タスクをこなしている達成感が出ている。
毎日の日記(振り返り)によって、次の日や今後の行動改善に繋がる変化が出てきたと思います。
 
【野中さゆりさん/50代/健康・美容・語学関係】
結果が出ました!
一日の振り返り方が分かりました。
成功体験にフォーカスできるようになったことで、自信が持てるようになりました。
 
【A・Iさん/20代/営業職】
今まで使っていた手帳と勇気の言葉手帳を使い比べてみて、最も違うと感じた点は
「毎日、日記を書く欄があること」です。
実際に勇気の言葉手帳を使い始めてみて感じている変化は、
毎日を振り返る習慣がついたこと。
「月ごとのフィードバック」これが特に良いなと感じています。
前月を数字で明確に振り返ることで、翌月の目標を決める上でも参考になっています。
10年後、年収を10倍にしたければ絶対使うべきです!