「第22回人生をデザインする手帳術」 参加者様から嬉しいお声をいただきました!

■「第22回人生をデザインする手帳術

〜手帳の使い方ワークショップ」を開催しました!

 

手帳のワークショップが

12月1日に開催されました。

ご参加いただいた皆様本当にありがとうございます!

 

 

イチロー選手があるインタビューで

「ほかの選手と一番違うところは何だと思っていますか?」

という質問にこう答えたそうです。

 

『4タコ(4打席ノーヒット)でまわってきた

5打席目を心から喜べることです』

 

この言葉、何を意味していると思いますか?

 

イチロー選手はフィードバックの鬼と言われるほど

自分のパフォーマーを徹底的に数値化し分析しています。

 

その結果、自分は『3回に1度はヒットが打てる』という

自分の”パフォーマンス指数”を明確に持っているのです。

 

ですから、4回連続ノーヒットでまわってきたときに、

残りの2回はヒットしかない、と疑うことなく

自分自身を信じ切ることができるのです。

 

毎回フィードバックして、改善し、自分自身を熟知していれば、

結果に一喜一憂しなくなります。

 

これくらいやれば、これくらいの結果が出る、

と分かっていれば、後は、今自分にできる事にフォーカスするだけです。

 

今回のワークショップでは、

『フィードバックの重要性』についてお伝えしました。

 

皆さんも是非、一つ一つをフィードバックする癖をつけてみてください。

 

 

 

今年も残り僅かとなりました。

 

2018年一回目のワークショップは、

1月11日に開催します!

 

来年またお会いできることを心より楽しみにしております。

 

 

今後もさらに、ともに切磋琢磨できる環境作りに励んでまいりますので、

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

それでは今回も参加者の皆さんからいただいたお声を一部

ご紹介させていただきます。

 


 

お客様の声

 
一部ご紹介させていただきます。
 
Q;「勇気の言葉手帳」を使ったことで起きた変化はありますか?
ワークショップに参加したご感想をお聞かせください。

 

 

【K・Oさん/男性】

成功体験を毎日書くようにします。

フィードバックを短いスパンで行うことの重要性を学びました。

ちょっとずれたらすぐ修正します!

 

 

【H・Hさん/女性】

手帳には日々の予定を書く、チェックする、日記を書くは出来ているのですが、

フィードバックがしっかり出来ていなかったと思います。

徹底して今月は使いこなしてみます。

 

 

【S・Mさん/女性/50代】

(勇気の言葉手帳を使うようになって)赤色で塗り潰すことでやらなくてはいけないと思うようになりました。

一週間のタスクを書き込むことで整理ができるようになりました。

 

 

【R・Tさん/女性/70代/会社員】

日々の行動から始まり、フィードバックをする習慣を作ることが人生を形にするということ。

なんとなくしていたことをしっかりやろうと改めて確認できました。今日から実行します。


 

 

 

※「2018年版勇気の言葉手帳」はもうご購入されましたか?

まだの方は、下記からご購入いただけます。

====================================

2018年度版勇気の言葉手帳購入ページ
 コチラをクリック

====================================

 
2018年版から新たに加わるメニュー

 

・理想の人物を徹底的に真似る『モデリング』のページ

 

・2017年の振り返りページ

 

・一週間の充実度が変わる「人生向上行動指針」

 
更に、習慣化をサポートするフォロー体制も
ご用意しております。

 
何事も習慣化するまでが大変ですが、
一度習慣化されれば、
これほど強い味方は他にいません。

 

「勇気の言葉手帳」を使って
夢に近づく習慣を手に入れましょう!

■次回の手帳の使い方ワークショップ
1月11日(木)19:30~21:30
詳細はコチラをクリック

 

~人生はデザインするもの~

ライフデザインパートナーズ株式会社

社長秘書 伊藤彩

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です