二人の自分を用意しよう!

■自分を成長させてくれるのは、相反する二人の自分

 

皆さんは、自分を客観視する習慣を持っていますか?

 

つい、自分視点で自分のことがよく見えなくなってしまうことがあります。

 

自分を俯瞰して見る、ということはとても大事です。

 

勇気の言葉手帳の監修者である浅川は、

自分を客観視する時に二人の自分を用意するそうです。

 

一人目は、自分のことをめちゃめちゃに批判する自分。

 

二人目は、自分のことをめちゃめちゃに褒める自分。

 

自分自身に対して厳しい目を持つ自分がいることで、

今よりもっと成長できます。

 

自分自身を認めてくれる自分がいることで、

自信を育むことができます。

 

どちらか一方に偏り過ぎてもいけません。

 

この両極端の自分を持つことが、

成功するコツなのだと学びました。

 

是非、二人の自分を意識してみてください(^^)

 

 

~人生はデザインするもの~

ライフデザインパートナーズ株式会社

社長秘書 伊藤彩

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA