• LIFE DESIGN BOOK

勇気の言葉手帳 LIFE DESIGN BOOK(2019年版)

¥7,800(税込)

12月12日の発送となります。お客様のお手元には13~15日頃到着する予定です。

楽しみにお待ちください!

 


 

年内限定!購入者特典プレゼント

 

手帳の監修者、浅川智仁が7年もの間開催してきた早朝勉強会の動画を収録した、

「勇気の言葉TV」の視聴権を、今回特別にプレゼントいたします!

^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

「勇気の言葉TV」は、浅川が選んだ良書を、浅川独自の視点で解説した動画集です。

 

「勇気の言葉TV」は今年いっぱいでサービスを終了することが決定しております。

そのため、「勇気の言葉TV」を付けられるのも、今回が最後になります。

 

視聴権利は、【2018年12月31日まで】の期間限定なりますので、

お早めにご購入ください!

 

この動画では、成功哲学、心理学、自己啓発、ビジネス思考など、

浅川を作り上げた考え方や、世界的な著名人の生き方、考え方を学ぶことができます。

 

動画一本を観るだけでも、きっとあなたの成長にお役立ていただけるでしょう。

 

浅川のセミナーを、ぜひご自宅や移動中などにご視聴ください。

そして、手帳と合わせてご利用いただくことで、あなたの自己イメージを変えることができます。

 

 


勇気の言葉手帳 LIFE DESIGN BOOK

 

 

この手帳は、スケジュール管理を目的としたものではありません。

1ページごとに夢に近づく、

人生をデザインするノートブックです。

まっさらなページに書き込むごとに、

「あなただけの人生」がデザインされていく実感をお楽しみください。

 

 


 

 

「目標達成」のお声が続出!

 

 

◆ S・Hさん/50代/女性/保険営業

「勇気の言葉手帳を使って一年で、年収1400万円を達成しました! 手帳で年間目標を設定する際に、MDRTになるために [年収1200万円] と設定し、 その年に目標の年収を越えました。

特に、お客様のリスト化と行動管理を行うページが営業にとても役立ちました。 また、今年のテーマを漢字一字で設定するページは毎日見ることで、 自分の軸が固まり、行動に大きな影響を与えてくれました。」

 

 

◆ 山田詩乃さん/女性/アパレル輸入販売

「浅川先生の目標設定を学び、勇気の言葉手帳を使い始め、日々の振り返りが習慣となり、後回しにしがちだった事を書き出すことでぶれずに行動出来るようになりました。 何の為の目標設定なのか、どこに向かうのかなどを明確にする事ができ、今までは予定を書くだけだった手帳が自分を見つめ直すきっかけのツールへと変わり成功体験を書き出す事で自己イメージも上がりました!」

 

 

 

◆ 長澤紀子さん/50代/女性/キネシオロジスト

「目標達成推移グラフを利用して、売上を書き込んでいきました。グラフは凸凹しながらも右肩上がり。主婦から起業し、一年で売上は8倍。驚きです!」

 

 

 

◆ 柚木望さん/30代/女性/ネットワークビシネス

「浅川さんの手帳を通して目標達成を学んだことによって、1ヶ月で、対前月比2倍の500万円を達成し、さらに、2017年12月に、単月1500万円の売上が達成しました!」

 

 

 

◆ 山崎薫さん/20代/男性/カビ取り、塗装営業

「社長から給料泥棒と言われていた僕が、浅川さんの手帳、目標達成の方法を学んで半年後に商談件数が1件から6件になり、売上も6.6倍になりました!」

 


さらに!「勇気の言葉手帳」は他の手帳とは違い、
あなたを一人にはしません。

 

手帳を使いこなしていただくための
サポート(動画やセミナー)も充実
!!!

 

「勇気の言葉手帳」を一人で使いこなせるか不安、という方のために、
手帳の使い方をリアルに学べる環境をご用意しています。

 

その名も…

 

『目標達成会』!!

 

「勇気の言葉手帳」の使い方だけでなく、

目標の設定の仕方や自己イメージの高め方などが学べて、

自分を今よりも一つ上のステージへと押し上げてくれる環境になるでしょう。

 

この会のキャッチコピーは
「夢にまじめ。仲間に本気。」

あなたの目標達成を本気で願い、応援してくれる仲間と共に
「勇気の言葉手帳」を使い倒していきましょう!

この場で、「今月の目標設定と先月の振り返り」も行うので、

なかなか一人では難しい…という方には特にお勧めです!

 

 

 

 


手帳は、人生を積み上げていく地層

~監修者「浅川智仁」からメッセージ~

 

 

「手帳は、人生を積み上げていく地層」。これが私の考える、手帳への信念です。

一年一年、あなただけの人生が詰まった一冊一冊が積み重なり、それがまるで地層のように形成されていく。

一年の終わりに書き終わる一冊の手帳は、苦楽を凝縮した一年という作品であり、新しい年に書き始められる新しい一冊によって、これからの一年が刻まれていく。

 

本手帳は、あえてバインダー式ではなく、ノートブックの形式を採用している理由がそれです。

仮に一生を80年としたら、手帳という「地層」は80冊しか積みあがりません。私はこう考えたとき、

一年と一冊が、たまらなく愛おしく大切なものに感じました。

 

あなたはこの一年を、どのように書き記して生きていきますか?

そして、そのかけがえのない貴重な一冊に、あなたはどんな感情や体験を記していきますか?

一年後、日々取り組んだあなたの目の前には、一冊の輝かしいノートブックが完成しています。

と同時に、年初憧れていた夢や目標の実現も、きっと目の前には広がっていることでしょう。

 

「勇気の言葉手帳」を存分に活用し、共に人生をデザインしていきましょう!